活動のご報告


第24回トラちゃん会を開催しました  2013/11/10(日)
【日本女子大学】でお話させていただきました  2013/10/30(水)
絵本定期便(第14回)をお送りしました  2013/10/14(月)
気仙沼を再訪しました  2013/09/19(木)
第23回トラちゃん会を開催しました  2013/09/09(月)
絵本定期便(第13回)をお送りしました  2013/08/10(土)
第22回トラちゃん会を開催しました  2013/06/20(木)
絵本定期便(第12回)をお送りしました  2013/06/01(土)


第24回トラちゃん会を開催しました
10月31日(木)10時〜12時

川崎市溝の口の「てくのかわさき」にて第24回トラちゃん会を開催しました。



今月は2度台風が来るという変わりやすい空模様。
公園に行くと緑色のドングリが沢山落ちていました。
10月最後の日の今回は6組のトラちゃん&ママが集まりました!

まずプロジェクトから、第14回絵本定期便発送のお知らせと第15回分の予定、
前回からメンバーに加わってくださったママ&トラちゃん(030号)の紹介がありました。
また被災地の近況として、福島と仙台のママから頂いたメッセージ紹介がありました。

続いて朗読プロジェクトより、けせんぬまさいがいエフエムさんで放送中の絵本の紹介。
(10月『おまえうまそうだな』、10月『まんまるハオちゃん』)
※毎週木曜日22時〜、翌金曜日15時15分〜再放送中!


続いて、メンバーによる『仙台・気仙沼再訪』(9/6〜7)の報告がありました。

(報告を一部抜粋します)
------------------------------------------------------------
安波山から一望する気仙沼の景色は、以前茶色く地肌が見えていた部分に緑色の草が生えていただけで、
2年前と大して変わることがないように思えました。
街中にはいたるところに重機が行き交い、宿泊場所も建設作業員の方の予約でいっぱい・・・
仮設住宅から復興住宅への移住は現在受けている補助がなくなってしまうためなかなか進まないというジレンマも。

そんな中、気仙沼のママさんたち4名とお子さん5名が集まってくださいました。
生活している上での不自由は、子どもの遊び場が少ないこと等で、福島で懸念されているような遊び時間の制限や食べ物のことはそれほどないとのこと。

逆にもっと困っている方たちのために何かできないか、とおしゃっていたのが印象的でした。
------------------------------------------------------------

当日はハロウィン。
ひとりのママさんがトラちゃんたちに手作りクッキーを用意してくれました。
その時ばかりはみんな静かにお座りをして美味しそうに食べていました。ごちそうさまでした!!

[報告:トラちゃんママ004号 さっつん]
Date: 2013/11/10(日)


【日本女子大学】でお話させていただきました

10月25日(金)神奈川県川崎市にある日本女子大学で
代表の吉江が「トラちゃんプロジェクト」についてお話しをさせていただきました。

参加したのは、同大学人間社会学部の「地域活動講座」という授業で、
地域から発信したり、地域に根差した活動や事業ができるように、現在進行形で活動している人たちをゲストスピーカーに呼んで実際の話を聴こう、というもの。
今回、1,2年生を中心に約100名の学生が聴きに来てくれました。

東北のママたちのいま、について、
そしてママ同士が繋がる、ということについてお話ししてきました。

正直、学生時代からはずいぶん遠ざかってしまい、最近の学生って、どんな感じなのだろう?と不安もありましたが、
1時間半、みな真剣に話に耳を傾けてくれました。
時々頷いたりしながら聴いてくれる学生もいたり。
「あらためて震災のことをもう一度自分なりに考えてみようと思いました」という感想も話してくれました。
何より東北のみなさんのことを知っていただけたのがよかったし、
私自身も感じることがたくさんあって、今後の活動について考えるいい機会をいただきました。
Date: 2013/10/30(水)


絵本定期便(第14回)をお送りしました

9/27に東北のママと子どもたちに向けて、
絵本とトラちゃんママたちからのメッセージをまとめた「トラちゃん通信」をお送りしました。

●今回の送付先宮城県仙台市泉区、太白区、宮城野区、若林区、気仙沼市、多賀城市、牡鹿群女川町、柴田群大河原町、岩手県大船渡市、福島県福島市、伊達市、大阪府堺市

●「トラちゃん通信」には福島に住むママ、仙台から大阪に転居されたママからいただいたメッセージも掲載しました。
Date: 2013/10/14(月)


気仙沼を再訪しました


9月6日〜7日にかけて、2年ぶりに気仙沼を訪問しました。
気仙沼在住のママさんに市内を案内していただいた後、気仙沼のトラちゃんママたちとお話をする機会をいただきました。
震災当時のことや、今の気持ちの変化など、いろいろと聞かせていただき、考えるところの多い時間でした。

ひとつたしかなことは、ここでうまれた「つながり」を、大切にしていきたい、
自分たちにできることはしていきたい、という思いが共有されていたこと。
「トラちゃんプロジェクト」をこれからどういう方向に進めていくのか、
じっくり考えていきたいと思います。

「トラちゃんプロジェクト」FBページでもご報告させていただいています。ぜひご覧ください!
Date: 2013/09/19(木)


第23回トラちゃん会を開催しました
9月2日(月)10時〜12時

川崎市溝の口の「てくのかわさき」にて第23回トラちゃん会を開催しました。

長い夏休みが終わっても連日の30度超え。
秋の気配を感じるのはいつになるのでしょう。。
9月初旬開催の今回は11組のトラちゃん&ママが集まりました!

まずプロジェクトから、第13回絵本定期便発送のお知らせと第14回分の予定、
被災地近況として福島のママと保育所さんから当プロジェクトへの参加申し込みがあった旨の報告と
福島・宮城のママから頂いたメッセージ紹介がありました。

続いて朗読プロジェクトより、けせんぬまさいがいエフエムさんで放送中の絵本の紹介。
(8月『モチモチの木』、9月『おかあちゃんがつくったる』)

最後に、仙台・気仙沼再訪(9/6〜9/7)について。
現地の様子は後日報告します。

そして本日のプチセミナー『最初の学び舎 幼稚園・保育園の選び方』。

今回もひばり保育園の久保田先生・石井先生をお招きし、幼稚園・保育園の選び方についてお話して頂きました。

どこの幼稚園に行きたいか?ー理念・教育方針を知る!

園児たちが保育時間をどの様に過ごしているかを実際に見学することがとても大切。
その際、先生の接し方もあわせて見てみると園の様子が分かりますよ、とのこと。

最後はトラちゃんを幼稚園に通わせている先輩ママさんのお話を伺いセミナー終了となりました。

トラちゃんたちはそれぞれ自由に遊び、途中は全員で手あそび歌などで楽しく過ごしました。

つい親にとって都合の良い園を優先しがちですが、見学会シーズン開始前に、
基本ではありますが最も大事なことを改めて教えて頂きました。

先生ありがとうございました!

たくさんのトラちゃん達、春から楽しい園生活が送れますように。
Date: 2013/09/09(月)


絵本定期便(第13回)をお送りしました

7/30に東北のママと子どもたちに向けて、絵本とトラちゃんママたちからのメッセージをまとめた「トラちゃん通信」をお送りしました。

●今回の送付先宮城県仙台市泉区、太白区、宮城野区、若林区、気仙沼市、多賀城市、牡鹿群女川町、柴田群大河原町、岩手県大船渡市、福島県福島市、伊達市

●「トラちゃん通信」には福島に住むママからいただいたメッセージも掲載しました。
Date: 2013/08/10(土)


第22回トラちゃん会を開催しました

6月3日(月)10時〜12時

川崎市溝の口の「てくのかわさき」にて第22回トラちゃん会を開催しました。

例年より早い梅雨入りで外遊びの心配をしていましたが、
連日のお出かけ日和で日焼けしている子をたくさん見かける6月初旬です。
今回は7組のトラちゃん&ママが集まりました!

まずプロジェクトから、第12回絵本定期便発送のお知らせと第13回絵本定期便の予定、
被災地近況として、福島・気仙沼のママから当プロジェクトへの参加申し込みがあった旨の報告と
福島のママから頂いたメッセージ紹介がありました。

続いて朗読プロジェクトより、
けせんぬまさいがいエフエムさんで放送中の絵本の紹介がありました。
(5月『としょかんライオン』、6月『ちいさなひこうきフラップ』)


そして今回のプチセミナー『応急処置』について。

今回は川崎市ひばり保育園の久保田先生・石井先生をお招きし、いざという時の子どもの応急処置についてお話して頂きました。

” 治るケガ=成長の一環 ”

少しのことであればお母さんがケガをした所を触れてあげるだけでも子どもが落ち着く、元気になるそうです。

ケガではタンコブ、他には誤飲が多いとのことで、誤飲を防ぐために食べ歩きはさせないこと、
飴を飲み込んだ際の処置方法をレクチャーして頂きました。

また、緊急時のために予め病院名と電話番号の確認も大事とのことでした。

途中に手あそび歌を交えながら、トラちゃんたちにも楽しいセミナーとなりました。先生ありがとうございました!

分からないことだらけの応急処置、これからの参考になる事例が数多くありました。
緊急事態への対処も「ママが元気でいることが一番大事ですよ」とおっしゃっていた先生の言葉には
大きくうなづいてしまいました。

これからも全国のトラちゃんたちが元気ですごせますように!

[報告:トラちゃんママ004号 さっつん]
Date: 2013/06/20(木)


絵本定期便(第12回)をお送りしました

5月30日に、絵本とトラちゃんママたちからのメッセージをまとめた「トラちゃん通信」をお送りしました

●今回の送付先
宮城県仙台市泉区、太白区、宮城野区、若林区、気仙沼市、多賀城市、牡鹿群女川町、柴田群大河原町、
岩手県大船渡市、福島県福島市、相馬市、伊達市
Date: 2013/06/01(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

 
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72