活動のご報告


朗読プロジェクトご報告  2013/02/11(月)
絵本定期便(第10回)お送りしました  2013/02/04(月)
第18回トラちゃん会を開催しました  2013/01/28(月)
朗読プロジェクトご報告  2013/01/10(木)
クリスマスカードお届けしました  2012/12/25(火)
第17回トラちゃん会を開催しました  2012/12/24(月)
「朗読プロジェクト」放送が始まりました!  2012/12/13(木)
絵本定期便(第9回)お送りしました  2012/12/10(月)


朗読プロジェクトご報告

宮城県気仙沼市の「けせんぬまさいがいエフエム」さんで放送していただいている
「ママのこころに絵本を届けよう−朗読プロジェクト−」

2月の放送は蜂飼耳さんの絵本『うきわねこ』です。

毎週木曜日22時〜。お知り合いの方がいらっしゃる方はぜひお知らせくださいね。

ママのこころに絵本の世界が届きますように。
Date: 2013/02/11(月)


絵本定期便(第10回)お送りしました
絵本とトラちゃんママたちからのメッセージをまとめた「トラちゃん通信」をお送りしました
★今回から三重県のメンバーが参加してくださることになりました!

●今回の送付先
宮城県仙台市泉区、太白区、宮城野区、若林区、気仙沼市、多賀城市、牡鹿群女川町、柴田群大河原町、
岩手県大船渡市、福島県相馬市、東京都新宿区

●「トラちゃん通信」より抜粋
今回はママたちに「トラちゃんと過ごした2012年、いちばんうれしかったこと」をテーマにメッセージを寄せていただきました。
みんなのメッセージを読んでいてほっこりしてしまいました。

[018号 友子&しゅんたろう(2008年10月うまれ)]
4月に幼稚園へ入園した息子。はじめは園で「ママに会いたい」と泣いてしまった日もありましたが、
今は幼稚園やお友達が大好き!
もともと大人しい性格だったので、あえて人数が多く元気いっぱいの園を選んだのですが、大正解。
泥んこで帰ってきたり、大根やお芋を掘ってきたり、習ってきた踊りや歌をいっぱい教えてくれたり・・・
日々たくましく豊かな経験をして成長する息子を見られたことが、2012年いちばんうれしかったことです。

[021号 のりこ&ゆうま(2008年8月うまれ)&まほ(2011年5月うまれ)]
いちばんうれしかったのは、トラちゃんが歩くようになってから、兄妹が仲良くなったことです。
今でもケンカは多いけれど、トラ兄に負けていないトラちゃんはすごいです。
いじめられても大好きみたいで、しょっちゅう兄にくっつき、必死に兄の真似をしようとするトラちゃんにすごく癒されています。
最近、兄の体操を見て、突然でんぐり返しをしたのには驚かされました。

[022号 かおる&ちほこ(2010年5月うまれ)]
2012年、いちばんうれしかったのは、何といっても家族みなが健康に元気に過ごせたこと!
これに尽きますね。

[023号 さとかな&あいか(2011年8月うまれ)]
我が家のトラちゃんも1歳と半月がたとうとしています。
最近は、自己主張がかなりはっきりしてきてかわいさがどんどん増す日々。
お正月は、たくさんの人の囲まれて、賑やかだったので日常にもどったら少しお互い寂しくなってしまいました。
やっぱり家族っていいですね。震災の後、家族の大切さをいろんな所で見、感じるようになりました。
毎日当たり前だと想っている光景が実は、とても奇跡なんだと想いながら家族を大切にしていきたいと想います。



★新メンバー!
[029号 エリック&かんちゃん&みーちゃん(2012年7月うまれ)]
2012年は、かんちゃんがお兄ちゃんになった事が1番の思い出です。
7月にみーちゃんが産まれて、小さなお兄ちゃんも最初は戸惑っていましたが、
今はお兄ちゃんらしく妹をかわいがってくれてます。これからも仲良し兄妹でいてね。


●絵本を受け取られた東北のママとトラちゃんたちからいただいたメッセージもご紹介しました
・宮城県気仙沼市 亜希子&駿
         A&T
         愛ママ&純希
・仙台市泉区   F&T

●<コラム>新しいプロジェクト進行中です・・


・・ママと赤ちゃんに少しでも穏やかな時間がうまれますように。
トラちゃんママ一同祈っています。
Date: 2013/02/04(月)


第18回トラちゃん会を開催しました
1月15日(火)11時40分〜15時

世田谷区赤堤にあるプロジェクト協力店「ちゃぶ台」さんにて第18回トラちゃん会を開催しました。

2013年のスタートは前日に降った雪が辺り一面を覆い尽くす、まさに雪景色。子どもたちはワクワク、慣れていないママはハラハラ・・・。今回は10組のトラちゃん&ママが集まりました!

まずプロジェクトから第10回絵本定期便送付予定について、
被災地のママさんからのメッセージ紹介、
続いて朗読プロジェクトから、現在けせんぬまさいがいエフエムさんで放送中の「はっぴぃさん」、
次回・次々回作「うきわねこ」「くまのこうちょうせんせい」のお知らせと、最後に募金状況の報告がありました。

そして本日は新たな試み『鯉のぼりプロジェクト』についてランチをしながら意見を出し合いました!

******************************
『鯉のぼりプロジェクト』とは?

子どもの健やかな成長を願う「トラちゃんママ」たちの想いをひとつのかたちに・・・
東北のママたちとともに何かを紡ぎだすことのひとつの試みとして鯉のぼりを制作します。

詳細はまだこれからですが、皆から出た意見をこれからの活動につなげていくために新たなプロジェクトが始動です!
また追ってお知らせできればと思います。


初めての協力店さんでの開催は、オーナーさんの温かいご配慮もあり無事終了しました。
トラちゃんたちもママも美味しくて楽しいランチタイムを過ごすことができ、
雪道を歩いてきたことなどすっかり忘れていたと思います。ありがとうございました!!

[報告:トラちゃんママ004号 さっつん]
Date: 2013/01/28(月)


朗読プロジェクトご報告

宮城県気仙沼市の「けせんぬまさいがいエフエム」さんで放送していただいている
「ママのこころに絵本を届けよう−朗読プロジェクト−」

1月の放送は荒井良二さんの絵本『はっぴぃさん』です。

毎週木曜日22時〜。お知り合いの方がいらっしゃる方はぜひお知らせくださいね。

ママのこころに絵本の世界が届きますように。
Date: 2013/01/10(木)


クリスマスカードお届けしました

11/10に参加させていただいた緑化センターまつりで、チャリティーにご参加いただいた方からのメッセージを
クリスマスカードに加工して、東北のママと子どもたちへお届けしました!

メッセージをくださったみなさま、ありがとうございました!

東北にもあたたかいクリスマスが訪れていますように。
Date: 2012/12/25(火)


第17回トラちゃん会を開催しました
12月18日(火)10時〜12時

川崎市溝の口の「てくのかわさき」にて第17回トラちゃん会を開催しました。

毎日ひんやりとした寒い日が続く12月中旬。今回は7組のトラちゃん&ママが集まりました!

まずプロジェクトから新メンバー(029号さん)の紹介、12/8の北欧イベントで頂いた絵本(20冊)の報告、
被災地のママから頂いたメッセージ紹介がありました。

そして現在進行中の『朗読プロジェクト』。けせんぬまさいがいエフエムさんでの放送が決定したこと、
募金状況の報告がありました。

続いて本日のメインはクリスマスメッセージづくり。

先月の緑化センターまつりでチャリティーにご参加頂いた方からのメッセージをクリスマスに
東北のママたちへ送ることになりました。

メッセージが詰まった紙をハート型に折って " Merry Christmas!! " の言葉を添えて。
トラちゃんたちも少しだけお手伝いしてくれました。

昨年は自粛ムードだったクリスマスイルミネーションも今年は例年どおりになり、日常生活から被災地の現状を思う心が薄れてきているのではと感じます。
ですが、私たちはこれからも変わらず東北の方々に"心"をお届けしていきたいと思います。

来年もみなさんにとって良い年でありますように!

[報告:トラちゃんママ004号 さっつん]
Date: 2012/12/24(月)


「朗読プロジェクト」放送が始まりました!

「ママのこころに絵本を届けよう−朗読プロジェクトー」
気仙沼での放送が始まりました!

けせんぬまさいがいエフエムさんで、毎週木曜日の22時〜放送していただけることになりました。
12月は『ビロードのうさぎ』です。
(放送予定 13日、20日、27日)

たくさんのママたちに届きますように!

「朗読プロジェクト」では多くの方にお届けするために、募金をお願いしております。
いただきました募金は録音するためのスタジオ代に充てられます。どうぞあなたのあたたかいお心遣いをお願いいたします。
募金受付窓口↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4e4fd127223612

Date: 2012/12/13(木)


絵本定期便(第9回)お送りしました
絵本とトラちゃんママたちからのメッセージをまとめた「トラちゃん通信」をお送りしました


●今回の送付先
宮城県仙台市泉区、太白区、宮城野区、若林区、気仙沼市、多賀城市、牡鹿群女川町、柴田群大河原町、岩手県大船渡市、福島県相馬市、東京都新宿区

●「トラちゃん通信」より抜粋
今回はママたちに「わたしの想い出の一冊」をテーマにメッセージを寄せていただきました

[014号 アオイ&アオイママ(2011年6月うまれ)]
思い出深い一冊…おいしそうなたくさんのパンが並んだ、からすのパンやさん。大きなサイズの絵本だったので、ずらーりパンが並ぶページが大好きでした。リズミカルな言葉づかいは読んでも聴いていても楽しい一冊です。公園の滑り台とお絵描きに夢中なトラちゃん。おいしそうなパンにつられて好きな一冊になって欲しいなぁ。このパンなぁに?に元気良く答えてくれる日をたのしみにしてます。

[015号 トモ&チィ(2011年5月うまれ)]
幼い頃にたくさん絵本は読んでもらったけど、結婚して子供が欲しいと思った頃に本屋さんで「ちいさな あなたへ」に出会いました。最初は娘の気持ちで読んで母を想ったり、妊娠してからは母の気持ちになってまだ見ぬ我が子を想い幸せや切なさを感じたり。そして出産してからは絵本にあるような愛おしさを実感しています。「母」というものを教えてくれた一冊だなと思います。素敵な本だから娘が読む日まで大切にとっておきたいです。


[017号 えり&たいち(2010年10月うまれ)]
思い出の一冊は『もりのえほん』です。著者の安野光雅氏の本は小さい頃から大好きで、皆さんもどこかで彼の本は見たことあると思います。文字が全く、森の風景の中に動物がいっぱい隠れていて、幾らでも物語を膨らませることができます。大人より子供のほうが見つけるのが早かったり多かったりするのかなと、私も子供がもう少し大きくなったら一緒に見たいと思います。息子は2歳の誕生日に初ディズニーランド。でも走り回って写真撮れず、結局ベビーカーです。


★新メンバー!
[027号 あやこ&こたろう(2010年8月うまれ)] 
先日『おばけのてんぷら』を見つけ、懐かしく思いました。何度読んでも天ぷらが美味しそうに見えたこと。あの頃一緒に遊んだ友達のこと。忘れかけていた思い出が蘇り、とても嬉しくなりました。さて、今回選んだ絵本は『まどから おくりもの』です。息子は勿論母の私も、結末が気になってドキドキした一冊です。クリスマスの夜のワクワクする気持ちを、絵本を読みながらトラちゃん達にも感じてもらえたらいいなぁ〜と思いました。

[028号 さとりつママ&さと&りつ(2011年1月うまれ)]

子供の頃は、絵本をたくさん読んでもらった記憶があります。4才頃「てぶくろ」を読んでもらい、この本を開くと、真っ白な静かな世界へ入りこんでしまったのを覚えています。
絵がちょっとこわくて、次から次へと出てくる動物にドキドキしました。今そんな思い出を振り返ると、大人の手の中で安心して、いろいろな世界に行けることがとっても幸せな時間だったのだなと思います。絵本を読んでもらうことって、いつか子供が困った時に、大きな力になってくれるんじゃないかと思っています。

●絵本を受け取られた東北のママとトラちゃんたちからいただいたメッセージもご紹介しました
・宮城県牡鹿郡女川町 香代子&心美
・福島県相馬市   朋江ママ&実莉

●<コラム>親子のコミュニケーション・・家での食事・・


・・ママと赤ちゃんに少しでも穏やかな時間がうまれますように。
トラちゃんママ一同祈っています。
Date: 2012/12/10(月)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

 
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72