活動のご報告


第7回トラちゃん会を開催しました  2012/02/23(木)
プロジェクト協力店のお知らせ  2012/02/14(火)
第6回トラちゃん会を開催しました  2012/02/01(水)
絵本定期便(第4回)お送りしました  2012/01/24(火)
第5回トラちゃん会を開催しました  2011/12/25(日)
第4回トラちゃん会を開催しました  2011/12/05(月)
絵本定期便(第3回)お送りしました  2011/11/21(月)
第3回トラちゃん会を開催しました  2011/10/29(土)


第7回トラちゃん会を開催しました
2月16日(木)13時半〜15時半
川崎市溝の口の「てくのかわさき」にて第7回トラちゃん会を開催しました。

先月同様、底冷えがする寒さとなった2月中旬。12組の元気なトラちゃんとトラちゃんママが集まりました!

いつもの近況報告は「うちの子かわいいなぁ〜と思う瞬間」をテーマに日々のちょっとした出来事や表情、
その時話さないと日々の生活の中で忘れ去られてしまうであろう沢山の「かわいい〜♪」話を共有することができました。

プロジェクトからは、第4回絵本定期便の送付と協力店第2号(愛知県岡崎市)のお知らせ、
被災地のママさんたちからのメッセージ紹介がありました。


そして今回のメインイベント「ベビーサイン」。

ベビーサインとは・・・
『まだ言葉の話せない赤ちゃんと手話やジェスチャーを使ってコミュニケーションを取る育児方法』

ということで、まずはママ同士がジェスチャーを使って”ヨーグルトが食べたい!”を伝えてみることに。
ん?これが以外と大変。ママたちは早くも壁にぶつかり、伝えることの難しさを知ったのでした。

続いて歌を歌いながら手を動かしたり、実際に「ミルク」や「もっと」といったサインをいくつか教えて頂き、
最後は「バイバイ」を歌って終了となりました。

ベビーサインはすぐに覚えてくれるわけではないけれど、その過程を楽しみ、ジェスチャーという言葉を交わすことで
ママと子どもの関係をもうひと回り大きく広げてくれるものだと感じました。

春にご出産予定の先生、楽しい時間をどうもありがとうございました!

[報告:トラちゃんママ004号 さっつん]
Date: 2012/02/23(木)


プロジェクト協力店のお知らせ
プロジェクト協力店第2号
☆愛知県岡崎市のヨガ&キッズスタジオ「May」☆
http://studio-may.jp/index.html
(岡崎市明大寺町大圦69−16/0564-71-3312)
会員さま向けにトラちゃんプロジェクトの紹介をしてくださっているほか、絵本の預かりも引き受けてくださっています。
絵本を寄贈くださる方はこちらでもお預かりできます。(持ち込み&郵送)詳細はスタジオまで

----------スタジオ情報----------
ヨガと子どもの体操教室「May」は今年で5年目。
3歳の子どもから60歳以上のシルバーさん、また妊婦さんや赤ちゃん連れの親子さんまで、
様々な方が集まってくる、オープンな空間です。
お近くの方はぜひのぞいてみてください。

<アクセス>
岡崎駅よりバスにて「岡崎郵便局前」から徒歩8分
または「東戸崎」から徒歩10分

定休日:毎月0・5のつく日および31日(変則あり)
Date: 2012/02/14(火)


第6回トラちゃん会を開催しました
1月23日(月)13時半〜15時半
川崎市溝の口の「てくのかわさき」にて第6回トラちゃん会を開催しました。

2012年のスタートは例年にない寒波が押し寄せる中、7組のトラちゃんとトラちゃんママが集まりました!

トラちゃんたちの元気いっぱいな姿を見ると「子供は風邪の子」という言葉を使ってもいいのかもしれません。
今回は新たに10ヶ月の女の子トラちゃんとママが参加してくださいました。

まずプロジェクトから第4回絵本の送付報告、協力店第2号(愛知県岡崎市)のお知らせと
サポーターの方々へのトラちゃん通信の送付、被災地のママさんから頂いたメッセージの紹介がありました。

いつもの近況報告では離乳食の悩みもありつつ、家での服装やどんな遊びをしているかなどの話が中心に。

我らがトラちゃんたちも歩いている子が多くなり、徐々に行動範囲も広がり自分のしたい事を
はっきりと意思表示するようになったため、どうやって遊ばせているのかも関心事。
そこでこれからトラちゃん会でどんなイベントがあったらよいか意見を出し合いました。

ママたちが話をしている時、トラちゃんたちは・・・

いつしか和室にあるステージに全員集合!していて、それぞれ気になるアレコレに夢中。
カーテンでみんなに「いないいないば〜っ」
ホワイトボードをお供に大移動
鏡に映る自分にニッコリ
機材のつまみをクルクル
まだまだ遊び足りない様子のトラちゃんたちでした。

今年は子供たちと一緒に楽める新しいことにチャレンジしてこのレポートでも報告してきたいと思っています。

[報告:トラちゃんママ004号 さっつん]
Date: 2012/02/01(水)


絵本定期便(第4回)お送りしました

絵本とトラちゃんママたちからのメッセージをまとめた「トラちゃん通信」をお送りしました

●今回の送付先
宮城県仙台市泉区、太白区、宮城野区、若林区、気仙沼市、多賀城市、牡鹿群女川町、柴田群大河原町、岩手県大船渡市

●「トラちゃん通信」より抜粋
今回はママたちに「わが子だな〜と思うとき」をテーマにメッセージを寄せていただきました

[トラちゃん011号 あき&そうすけ(2010年8月うまれ)]
新しいものに出逢ったときの驚きってこうだったんだなぁ、とたくさんの“初めて”を一緒に思い出させてくれた
トラちゃんに感謝の昨年。
今年は、もう赤ちゃん卒業。少しずついいこととダメなことを学んだり、がまんすることもおぼえていこう。
相変わらず食欲の衰えないわが家のトラちゃん。
ママとしては、言葉が話せるようになっても「美味しい」と食べてくれるように、料理もがんばります。

[トラちゃん012号 華恋&すみ恋(2010年10月うまれ)]
こんにちは!冬真っ只中ですが、ママもトラちゃんも元気にお過ごしですか?
うちのトラ子が生まれて2回目のお正月が来ました。寝てばっかりの去年とは違い、意味は不明ですが
毎日ゴニョゴニョおしゃべりしています♪
あんよもだいぶ上手になってきたので2012年は一緒にあちこち遊びに行きたいと思ってます♪
女子同士向き合ってカフェランチも夢です♪今年も1年みんな健康で過ごせますように!

[トラちゃん013号 愛&葵(2010年9月うまれ)]
昨年はまだ小さかったので、家に引きこもってばかりでしたが、今はもうすっかり赤ちゃんから子供になって、
いろんなところへお出かけも出来るようになりましたね。
2012年は動物園や旅行など、アグレッシブにいろいろおでかけして、いろんなことを経験させてあげたいですね。
「本物を見る触れる感じる」これが我が家の子育て目標です。

[トラちゃん014号 アオイママ&アオイ(2011年6月うまれ)]
最近とても活動的になったトラちゃん。笑い方にも段階があり、MAX笑いを引き出せた日はとても幸せ!
今年もたくさんの笑顔が見たいな。
自分の時間がなくなることをマイナスに思う時も、手に取るようにわかってくれるママ仲間の存在が大切だなぁと
感じた半年でした。
先輩ママの多いトラちゃん会も貴重な場所です。
手がかかる時も心穏やかに毎日過ごしたいな。だってママの笑顔は家族の栄養!だそう。
ママの栄養は…ニコニコトラちゃん!ですね

[トラちゃん015号 トモ&チィ(2011年5月うまれ)]
離乳食もりもりのチィですが、トマトを口から「ベー」どうやら苦手みたい。
2012年は一緒に家庭菜園でトマトを作ろう!母ちゃんトマト大好きだからチィにも好きになって欲しいな。
チィはどんな声で話すかな。歩けるようになったら自分の足で玄関まで父ちゃんをお出迎えしようね。

●絵本を受け取った仙台市宮城野区、宮城県柴田郡のトラちゃんからいただいたメッセージもご紹介しました

●トラちゃん会で学んだベビーマッサージをご紹介
(トラちゃんサポーターの山口有希子さんにご協力いただきました)

・・ママと赤ちゃんに少しでも穏やかな時間がうまれますように。
トラちゃんママ一同祈っています。
Date: 2012/01/24(火)


第5回トラちゃん会を開催しました

12月15日(木)13時半〜15時半
川崎市溝の口の「Cafe de FIORE」にて第5回トラちゃん会を開催しました。

寒かった前日とは打って変わってポカポカ陽気の12月中旬。
今回は13組のトラちゃんとトラちゃんママが集まりました。

今年最後のトラちゃん会はいつもの和室からカフェへ場所を移し、少しだけゆったりした気分で過ごしました。

まずプロジェクトから第4回絵本の送付スケジュールと新たにメンバーとなった4組のトラちゃんとママの報告、
そして絵本を受け取られた被災地のママたちからいただいたあたたかいメッセージの紹介がありました。

今回のメインはクリスマスカード作り。

絵本が被災地のトラちゃんのためのものならば、クリスマスカードはいつも頑張っているそのママたちへの贈りもの。
そんな想いから、作ることになった手作りカード。
トラちゃんたちの顔写真をくりぬいてひとりのトラちゃんママが
カードのベースをデザインしてくれていました。

見た瞬間、至る所で「うわ〜すごい!誰が作ったの〜??」という声がして、みんなでしばしカードに見とれ、最後の仕上げに取りかかりました。

いざメッセージを書こうとすると・・・

間違えないように下書きをするママ、う〜んと悩んでいるママ、いきなり本番!のママ。

それぞれが被災地へ思いを馳せ、絵を描いたりシールでデコレーションして完成!となりました。

その後はしばしお茶タイム。たまにはこんな時間を過ごすのもいいですよね。

その頃、我らがトラちゃんたちは部屋内のキッズスペースにあるおもちゃで遊んだり、部屋中を歩き回ったりと自由に過ごしていました。

最後に記念撮影をして2011年最後のトラちゃん会はお開きとなりました。


サンタさんが私たちの思いを被災地のママさんたちに無事届けてくれますように・・・。

[報告:トラちゃんママ004号 さっつん]
Date: 2011/12/25(日)


第4回トラちゃん会を開催しました
11月29日(火)13時半〜15時半
川崎市溝の口の「てくのかわさき」にて第4回トラちゃん会を開催しました。

暖かい日と寒い日が交互にやってくる11月末。肌寒かったこの日は9組のトラちゃんとトラちゃんママが集まりました。



いつもの近況報告では1名のトラちゃんが無事1歳を迎えました!

次にプロジェクトから第3回絵本の送付、新規協力店(宮城県多賀城市の美容室)のお知らせ、
サポーターの方からの絵本寄贈とメッセージを頂いた旨の報告がありました。

そして本日のメインイベント「ベビーダンス」。

ベビーをパートナーにママが体を動かすのがベビーダンスなのだとその時初めて知ったママさんも多かったかもしれません。

始める前にベビちゃんとスキンシップを図り、抱っこ紐で抱っこをしたらレッスン開始!

最初は軽い屈伸。慣れてきたところでサンバのリズムに合わせ屈伸しながら上体を左右に、
次はステップを踏みながら横に、前に、後ろに・・・。
最後はクリスマスの歌を歌いながらト〜ントトン♪とステップ。

ママたちが汗をかきながら必死になっているのをよそにトラちゃんたちは大喜びだったり
スースーねんねしてたり様々でした。

トラちゃんたちと同級生の息子さんがいるママさん先生、楽しい時間をありがとうございました!

ママたちは普段の冷や汗ではなく爽やかな汗をかいて気分爽快。
グズった時にも効果がありそうなベビーダンス。たくさん歌を歌ってあげればいつか大人になったトラちゃんも
私たちを思い出してくれるかもしれませんね。

[報告:トラちゃんママ004号 さっつん]
Date: 2011/12/05(月)


絵本定期便(第3回)お送りしました

絵本とトラちゃんママたちからのメッセージをまとめた「トラちゃん通信」をお送りしました

●今回の送付先
宮城県仙台市泉区、宮城野区、若林区、気仙沼市、多賀城市、牡鹿群女川町、柴田群大河原町、岩手県大船渡市

●「トラちゃん通信」より抜粋
今回はママたちに「わが子だな〜と思うとき」をテーマにメッセージを寄せていただきました

[トラちゃん006号 A&T(2010年8月うまれ)]
猪突猛進、気になるものがあればほかの物は目に入らなくなり、机に上がり、兄を押しのけ取りに行く姿はわが子だなと思ってしまいます。
まだまだよちよちですがあちこちへ行きたがるトラちゃん。
急ぐときは公園でも道路でもお構いなく高速ハイハイで突進します。ママは毎日泥汚れの洗濯物と格闘です。

[トラちゃん007号 敬子&心那(2010年10月うまれ)]
皆さんこんにちは。急に寒くなり、朝晩の寒暖の差が激しいですが風邪などひかれていませんか?
この時期は何を着せていいのか?と悩んでしまいますよね。
うちの心那は10月末でめでたく1歳になりました☆成長が嬉しい反面、少し淋しい気もしています。ですが寝姿を見た瞬間、やっぱり我が子だなぁ〜と嬉しくなりました。あまりのそっくりさに何回か主人に写真を撮られているくらいです(笑)
これから歩き初めたりと成長が楽しみです!

[トラちゃん008号 かえ&ひまり(2011年1月生まれ)]
こんにちは。娘は9ヶ月になりました。高速はいはいと伝い歩きで、常に動き回りいたずらするので、目が離せません。
私自身は、歩き出したのが1歳半すぎと遅かったので、「誰に似たのやら。全然私に似てない」と感じていたのですが、先日、久々に私の赤ちゃん時代の写真を見てびっくり。娘と同じ表情(しかめっ面)で写ってました。
親子って、やっぱりどこか似るものなんですよね

[トラちゃん009号 ミサコ&ハヤト(2010年10月うまれ)]
息子がいたずらをした時にメッ!と叱ると、ウケてると勘違いして満面の笑顔で同じいたずらを繰り返します。
そんなお調子者ぶりがわが子だな〜、と思うことがあります。

[トラちゃん010号 なおこ&律香子(りかこ)(2010年7月うまれ)]
お外で歩くのが大好きな我が家のトラちゃん、お外を歩いているとお散歩をしているワンちゃんを指さして「わあ!!!」と大喜び。
犬好きな私も娘の気持ちはよ〜く分かりますが、あまりの喜び様に少し恥ずかしくなることも(笑)
早くわんちゃんと上手に遊べるようになるといいなって思っています♪

●絵本を受け取った多賀城市のトラちゃんからいただいたメッセージもご紹介しました

・・ママと赤ちゃんに少しでも穏やかな時間がうまれますように。
トラちゃんママ一同祈っています。
Date: 2011/11/21(月)


第3回トラちゃん会を開催しました

10月24日(月)13時半〜15時半
川崎市溝の口の「てくのかわさき」にて第3回トラちゃん会を開催しました。


吹く風が冷たく感じられるようになった10月も残りわずか。今回は最多14組のトラちゃんとトラちゃんママが集まりました。

いつものように近況報告からスタート。
今月は3名のトラちゃんが無事1歳を迎えました。おめでとうございます!
たくさん集まるとみんなの個性を見ることができて楽しい!と言いたいところですが、トラちゃんたちの動きにママたちは片時も目が離せなくなっています。

次にトラちゃんプロジェクトからカフェ「ちゃぶ台」が協力店第1号にという報告と、サポーターの方からの心温まるメッセージの紹介がありました。

続いて本日のメインイベントである「ベビーマッサージ」。
足を中心にわらべうたを歌いながらのマッサージ。初めてのママも多かったと思います。1歳前後がベビマには一番難しい時期かもとのことでしたが、ねんねしていない子もその時の体勢に合わせてマッサージしていました。

最後に先生が小野省子さん・浜文子さんの母についての書かれた詩を朗読してくださいました。ざわざわ落ち着かない状況にもかかわらず、言葉の一つ一つに思わず涙が溢れてきました。

先輩ママでもある先生、本当にありがとうございました!
肌と肌が触れた時の嬉しそうな顔、子供よりママの方が温もりを感じたかもしれません。

今この時はトラちゃんたちの長い人生の中ではほんの少しの時間だけれど、ママにとっては貴重な時間。後で振り返ることが多すぎて困るくらい楽しもう!そう思いました。

[報告:トラちゃんママ004号 さっつん]
Date: 2011/10/29(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

 
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72