被災地のママと赤ちゃんへ絵本を送ろう!

昨年うまれたわが家のトラちゃんは毎日絵本に夢中
膝に乗せて読み聞かせをしていると
最近ではこっちを振り返って笑ったり
自分でページをめくろうとしたり

そんな姿に
大変なことの多い育児生活の中で笑顔をもらっていた自分

寄付をする
おむつやミルクなどの必需品を送る

いろんな支援の仕方はあるけれど
縁あって同じこの時期にママになった私たち

これから始まる復興への「生活」の中で
被災地のママと赤ちゃんが
少しでも穏やかな時間がもてるように
ママになった私たちができること いっしょにしていきませんか

あなたの参加をお待ちしています!

「トラちゃんプロジェクト」は、2か月に絵本を1冊、
被災地の赤ちゃんたちが歩いたり話ができるようになったりする
3歳(2014年3月)までを目安に継続して送っていこう、という取り組みです。

被災地とあなたの赤ちゃんの成長にあわせて2か月に1冊継続的に支援していく「トラちゃんママ」
あるいはまとまった絵本の寄贈や寄付をする「トラちゃんサポーター」
あなたにあった方法を選んでご協力ください
あなたの赤ちゃんの将来のお友だちのために、
そして、育児をがんばっている被災地のママのために、
ぜひあなたのご協力をお待ちしています
Check



更新履歴